ラビスタ阿寒川に泊まって来ました!

カムイの湯、ラビスタ阿寒川に泊まって来ました!

 

阿寒湖から240号(まりも国道)を釧路方向に進み、右手の森に降りていくと、ラビスタ阿寒川が現れます。
手つかずの自然に埋め尽くされているラビスタは、すぐ横を川が流れ、せせらぎの音や森の息づかいが、清々しい香りと共に静かに響き渡っていました。

ラビスタ阿寒川の目の前を流れる阿寒川。その源は約2㎞さかのぼった所にある阿寒湖です。深い森の中を縫うように流れ釧路市内を通り太平洋へ流れています。

川はいつも同じ様に見えて、異なった水か流れています。
その表情も、日によって、時期によりさまざま。
森も、光や風、気温などによって、微妙に表情を変えます。
そんな、ありのままの自然の邪魔をしないようにラビスタ阿寒川は佇んでいます。

続きを読む

Surface Go

Microsoftから、Surfaceの新型「Surface Go」がなんと日本で先行発表!
国内での発売日は2018年8月28日。予約は7月12日からスタート!

『Surface Go』は Surface シリーズ最小、最軽量のモデルとして登場!!

本体のサイズは175×245×8.3mmで、重量は522g、Windowsパソコンとしてはかなり小さい!!実際の使用を考慮して
キーボードの重量243gも加味すると実質765gである。

でもでも、手に持った感触は、見た目よりはるかに軽く感じる。
デザインは、丸みを帯びた印象で、優しい感じ。


【スペック】
Surface Go は10インチの高精細ディスプレイ(解像度1,800×1,200px、アスペクト比3:2の10インチ)と CPUは第7世代の
Intel Pentium Gold4415Y を搭載。メモリは 4GB と 8GB を選ぶことができ、ストレージは 4GBモデルが 64GB eMMC、
8GB モデルが 128GB SSD を搭載する。

インテル第7世代のPentium Gold 4417Yというデュアルコアプロセッサは、処理性能を抑える代わりに、低消費電力と
低発熱というメリット。もちろんファンレスだ!
なんとビデオプレイで9時間も動く!

 

続きを読む

札幌駅限定! さっぽろ厚焼き玉子サンド やばっ!!

札幌駅限定の『さっぽろ厚焼き玉子サンド』 美味しいです!

札幌市北区北6条西3丁目JR札幌駅内
北海道四季彩館 札幌西店

さっぽろ厚焼きたまごサンド
680円(税込)

おかめやのパンに、
江別市郊外の「太田ファーム」の卵で作ったたまご焼き

フワっフワのパンに

甘めの旨いだしがしっかり染みこんだ、だし巻きたまご!!
プリンみたいに、滑らか。
これは、美味しいぃ~~~~~!

続きを読む

00000JAPAN Wi-Fi 無料

こんな仕組みがあるんだね!!

大阪府の方、是非どうぞ!!

NTTドコモKDDIソフトバンクの3キャリアは、大阪府北部での地震を受け、大阪府全域で自社のWi-Fiスポット

(docomo Wi-Fi、au Wi-Fi SPOT、ソフトバンクWi-Fiスポット)を6月18日午後から無料開放しています!

00000JAPANとは、大規模災害発生時に、契約している通信キャリアに関わらず、
誰でも無料に利用できる災害用の統一ネットワークです。

 

00000JAPANの設定方法は、

スマートフォンやタブレットの設定画面で、Wi-FiをONにする

SSIDで00000JAPANを選択する(0から始まるため、SSIDの一番上に表示されることが多い)
これで完了です。

SSID:無線LANのアクセスポイントを識別するために設定されている名前(文字列)

ALEXA アレクサに気づかれないようにコソコソしている我が家の住人ww

ALEXA(アレクサ)はAmazonが開発したAIアシスタントで、Amazon Echo(エコー)で利用出来ます。

Amazon Echo(エコー)は、音声だけでリモート操作できるスマートスピーカーです。
「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、アラームのセット、Kindle本の読み上げなど簡単に音声操作。
音楽が流れていても、雑音の中でも、離れたところからでも、7つのマイクでしっかりと音声を聞き取ります。

が!!、アレクサ、集音能力に優れすぎてて(笑)何気ない会話で「アレクサ、ナイス」「アレクサって◯◯◯もできるの!?」とか口走るとすぐに拾われてしまい、
だんだんアレクサのことは隠語で話したり主語のない会話を心がけたりと「名前を呼んではいけないあの人!」感が強くなっている我が家ですw

続きを読む